引っ越し祝いでおすすめのバスグッズ3選!金額相場や贈る時の注意点まとめ

引っ越し祝いでおすすめのバスグッズ3選!金額相場や贈る時の注意点まとめ引っ越し祝い

引っ越し祝いで、日々の疲れを癒してくれそうなバスグッズでも贈りたいという方もいますよね。

この記事では、引っ越し祝いで贈るバスグッズについてまとめてみました。

引っ越し祝いでバスグッズを贈るときの金額相場や贈るときの注意点などを解説します。

引っ越し祝いでおすすめのバスグッズもご紹介しますので参考にしてみてください!

引っ越し祝いで贈るバスグッズを贈っても大丈夫?

引っ越し祝いでバスグッズで贈っても大丈夫です。

下記は引っ越し祝いでもらって困ったものアンケートになります。

1位……観葉植物(24.3%)
2位……食器(23.4%)
3位……花(23.2%)
4位……インテリア雑貨(22.1%)
5位……時計(13.8%)

※『株式会社引越し侍』調べ(2016年6月)

バスグッズは上位に入っていないので、一般的に贈っても迷惑を掛けることはないと思います。

引っ越し祝いでバスグッズを贈るときの金額相場

一般的に、引っ越し祝いを贈るときの金額相場は下記のようになります。
バスグッズ選びの予算の参考にしてみてください。

・親に:10000円〜50000円
・親戚に:10000円〜30000円
・友人に:5000円〜10000円
・同僚に:3000円〜5000円
・上司に:5000円〜10000円

引っ越し祝いでバスグッズを贈るときの注意点とは

バスグッズに限らず引っ越し祝いでは、品物を贈るときに注意することがあります。

赤色のバスグッズ
赤色の品物は火事を連想させてしまうため、引っ越し祝いではタブーになっています。
火を使うアロマキャンドルも引っ越し祝いとして不適切です。
壁に掛けなくてはならないもの
壁に穴を開ける事を強要してしまうので避けましょう。
履き物
相手を踏みつけるという意味合いで、引っ越し祝いのタブーになってます。
スリッパ、バスマットなど
鳥の絵が入ったもの
鳥は、「撃たれて落ちる」が連想され、新生活の繁栄を妨げるという意味合いから、引っ越し祝いとしてはタブーとなっています。

上記のような品物は引っ越し祝いの贈り物としてはタブーとされています。

験担ぎの意味合いが強いですが、気にされる方もいますので、引っ越し祝いとしてバスグッズを贈るときは、色と図柄に注意しましょう!

引っ越し祝いでバスグッズを贈るときは熨斗を付けよう!

引っ越し祝いを贈るときは、品物に熨斗を付けてお渡しするのが一般的なマナーとなっています。

引っ越し祝いで使う熨斗は

紅白の蝶結びのものを選ぶ
表書きは「御新築御祝」や「御引越御祝」

表書きは祝いたい内容に応じて、「御新築御祝」や「御引越御祝」などにするとた、単に「御祝」と書くよりも、贈り主の気持ちが明確に伝わります。

引っ越し祝いでバスグッズを贈るときにも、出来れば熨斗を付けてお渡ししましょう!

引っ越し祝いでおすすめのバスグッズ3選!

高級ブランドの石鹸

石鹸は、バスグッズだけでなく、手洗いや芳香剤としても使えるので汎用性があります。

お祝いごとで贈るなら、普段買わないような高級ブランドの石鹸だと特別感が出ますね!

参考記事 引っ越し祝いでおすすめの石鹸3選!おすすめな理由と金額相場まとめ

入浴剤

お風呂好きな方に贈るなら入浴剤がおすすめです。

引っ越しして落ち着くまで、何かと疲れますので、日頃のリフレッシュの材料になると思います。

個人的には定番ですが、日本の名湯シリーズがおすすめです!

参考記事 引っ越し祝いでおすすめの入浴剤3選!

バスグッズのギフトセット

バスグッズのギフトセットもおすすめです!

お祝いごとですので、色々詰まったギフトセットは華やかさが増します!

まとめ

ここまで引っ越し祝いでバスグッズを贈ることについてまとめてきました。

バスグッズは種類が豊富なので、どれにしようか悩む方もいると思いますが、お祝いごとですので、気持ちを込めて喜んでくれそうなものを贈れば大丈夫です。

赤色のものなど、引っ越し祝いではタブーとされることは避けて、新生活をお祝いしてあげましょう!

参考記事 なぜ引っ越し祝いでバスタオルは人気があるの?

参考記事 引っ越し祝いでお洒落(おしゃれ)なもの3選!選ぶ時のポイントや注意点も解説

参考記事 引っ越し祝いでママ友さんにおすすめの贈り物3選!

コメント