引っ越し祝いで贈る花とは?幸運の花言葉の花や種類を解説!

引っ越し祝いで贈る花とは?幸運の花言葉の花や種類を解説!引っ越し祝い

引っ越しをされる方に、引っ越し祝いとして花を贈りたいと考えている方もいると思います。

そんなとき、そもそも花を引っ越し祝いで贈って良いのか、贈るとしたらどんな花が向いているのか気になりますよね。

この記事では引っ越し祝いで花を贈っても大丈夫?か調べてみました。

幸運の花や引っ越し祝いとして贈る花の種類や、贈る際のマナーについてもまとめてみましたので参考にしてみてください!

引っ越し祝いで花を贈っても大丈夫?

引っ越し祝いで花を贈っても大丈夫です。
株式会社エイチーム引越し侍が2016年6月に集計した、「引っ越し祝い・新築祝いに貰って嬉しかったギフトランキング」では「花」は11位になってます。

しかし「プレゼントされて困った引っ越し祝い・新築祝い品ランキング」では「花」は3位になってますので、どちらかというと引っ越し祝いで花をプレゼントされるのは迷惑なようです。

新居が華やかになる一方、

管理が面倒
置き場所に困る
虫がきたら嫌

といった理由で敬遠されるようです。

引っ越し祝いで贈りたい幸運の花言葉の花とは

引っ越し祝いで花を贈るとき、せっかくなら「幸運」の花言葉を持つ花をプレゼントしたいと思う方もいますよね。

ここでは花言葉に「幸運」がつく花をご紹介します。

スズラン
スズランの花言葉は「幸福の再来」です。
5月の誕生花でもありますので、引っ越し祝いを贈るタイミングによって選ぶのも良いですね。

胡蝶蘭
胡蝶蘭には「幸せが飛んでくる」という花言葉があります。

お店の開店祝いなどで飾られているのをよく見かけますが、お祝いの花として定番です。

ピオニー
ピオニーの花言葉は「幸せな結婚」です。

ウェディングブーケや結婚祝いでもよく使われますので、結婚を機に引っ越しをする方へ贈るときには良いですね。

引っ越し祝いで贈られる花の種類

引っ越し祝いで花を贈るとき、どんなタイプの花があるか調べてみました。

鉢植え
鉢植えは育てる楽しみがあったり、玄関などに置けば華やかになるので引っ越し祝いで人気です。

ブリザードフラワー
生花に加工して、半永久的に咲いている状態で置いておけるブリザードフラワーも引っ越し祝いで人気です。

壁掛けタイプのものや小さな置き型タイプのものなどがあるので、貰う方にとっても置き場所に困らないです。

また水やりも必要がなく、花粉も飛ばないのでアレルギーの方も楽しめます。

アレンジメントフラワー
アレンジメントフラワーは、デザイン性が高く人気です。

カゴなどに吸水性のスポンジを入れ、それに花を挿したもので、花瓶などに移し替えることなく、そのまま飾ることができるのが特徴です。

花束(ブーケ)
花束は花瓶に移し替える必要があり、手入れも大変ですが、花が好きな方にとっては好みの花瓶に入れ、好きな場所に置いておけるので喜ばれます。

最近では花瓶要らずの花束もあるようです。

引っ越し祝いで花を贈るときは造花でも大丈夫?

引っ越し祝いで花を贈るとき、造花は避けた方が良いようです。

マナーとして造花を贈ることは失礼にありますし、風水的にも生命のない造花より、生命のある生花が良いです。

また造花は手入れが不要ですが、埃と一緒に、悪いエネルギーがたまりやすいようです。

ただ、置き場所や手入れのことを考えて造花が良いなと思う方はブリザードフラワーを選ぶことをおすすめします。
ブリザードフラワーは、生命の時を止めた花と考えられますので、風水的には造花ほど悪かはありません。

引っ越し祝いで贈る花に添えるメッセージ

引っ越し祝いで花を贈る場合、メッセージカードが添えられるケースが多いので、
お祝いの言葉を添えてプレゼントするとより気持ちが伝わります。

メッセージカードの場合、30文字以内とか文字制限がありますので、シンプルな言葉を添えるだけでも大丈夫です。

参考記事 新築祝いを渡すときに添えたい言葉とは?

引っ越し祝いで花を贈るときのマナー

引っ越し祝いで花を贈るときに特に注意しておきたい点として、

①新生活が落ち着いた頃(引っ越ししてから半月~1ヶ月後)に贈る。

引っ越し後早々は、荷物の整理などバタバタしているので生活が落ち着いたタイミングに 贈るようにしましょう!

②生花を贈る場合は送る前に連絡を入れておく

生花を贈る場合、不在などの場合の花持ちも心配ですし、特に鉢植えなど大きいサイズの 物は置き場所のこともありますので、事前に連絡を入れ到着日を伝えておきましょう!

赤色の花やラッピングは避ける

花に限らず、引っ越し祝いとして赤色のものは避けるのがマナーです。
赤い色のものは「火」のイメージで火事を連想させてしまうため、縁起が悪いと言われて います。

引っ越し祝いとして花を贈る際には赤色は避けましょう!

引っ越し祝いで花を贈るときはどこの会社に頼む?

引っ越し祝いで花を贈るときに頼む会社としては、花キューピットが有名です。
実績があるので安心感はあります。

ただ、町の花屋さんやショッピングモールなどに入っているおしゃれなフラワーショップでも宅配サービスをしているとこが多いので、直接相談してその時旬の花でアレンジしていただくのも楽しいです。

まとめ

アンケート的に、引っ越し祝いで花を贈るのはあまり人気がありませんでしたが、色々調べてみると贈る方や引っ越しされる新居のタイプなどによっては全然アリだと感じました。

ブリザードフラワーは個人的に万能かなとも思いましたが、気持ちが伝わるのはやはり生花だとも感じます。

お祝いの主役は引っ越しされる方ですので、お相手の方のタイプに合わせるのが一番ですね!

参考記事  引っ越し祝いで観葉植物は迷惑?縁起の良い観葉植物や贈るときの注意点まとめ

参考記事  引っ越し祝いで胡蝶蘭を贈るのは迷惑?花言葉や風水的にどうなのか解説!

参考記事  引っ越し祝いでタブーな品物とは?嫌がられる渡し方やタイミングも解説!

コメント