引っ越し祝いのお返しで無難な品物とは?無難な理由と品物選びの注意点も解説!

引っ越し祝いのお返しで無難な品物とは?お返し

初めて引っ越し祝いのお返しをする方で、内祝いの品物選びに悩んでいる方もいますよね。

この記事では、引っ越し祝いのお返しの品物についてまとめてみました。

引っ越し祝いのお返しで無難な品物や品物選びの注意点などをご紹介します。

内祝いで贈らない方が良い品物やおすすめの品物も載せてみましたので参考にしてみてください!

引っ越し祝いのお返しで無難な品物とは

お菓子の詰め合わせ

クッキーなどお菓子の詰め合わせは、内祝いとしては一番無難な品物です。

お菓子の詰め合わせの良い点は、

賞味期限が長い!
好き嫌いが少ない!
数量の調整がしやすい!

といった点があります。

ありきたりかな品物かと思われますが、デパ地下や近所で有名なケーキ屋さんで売っている詰め合わせなど種類が豊富ですので、お贈りするお相手の好みにも合わせやすいので、おすすめの品物です。

タオル

バスタオルやフェイスタオルも無難な品物です。

タオルが良い点は、

ギフト用のタオルが豊富にある!
消耗品なので、いくつあっても困らない!
多様な使い方ができる!

といった点があります。

ブランド品のタオルは素材も良いですし、貰って嫌がる方は少ないと思います。
またタオルは、枕カバーとしてなどお風呂場以外でも多様な使い方ができるのも良い点です。

東急ハンズのカタログギフト!【sole】!

★ 東急ハンズのカタログギフト!【sole】のおすすめポイント

東急ハンズオリジナルのカタログギフト!
ハンズのスタッフがアイテムをセレクト!
好きなタイミングで好きなものをえらんでもらえる!

東急ハンズのカタログギフト「from hand to hand」は、ハンズのスタッフがセレクトした、個性豊かなアイテムに、毎日をもっと楽しくするヒントを詰め込んだ1冊のお店です!

5つのフロアでご紹介するカタログページをめくれば、贈り様にとっての楽しく幸せな毎日をつくりだしていくヒントが、きっと見つかるはずです!

参考記事 引っ越し祝いのお返しのカタログギフトを選ぶおすすめ専用サイト3選!

引っ越し祝いのお返しで品物を贈るときの金額相場とは

引っ越し祝いのお返しで品物を贈るときの金額相場は、もらった引っ越し祝いに対して半返し程度の金額のものをお返しすることが相場だとされています。

一般的にお祝いのお返しは半返しが相場だと考えると覚えやすいです。

引っ越し祝いのお返しで品物を贈るタイミングとは

引っ越し祝いのお返しで品物を贈るタイミングは、引っ越してから2か月以内が理想です。

職場仲間など普段から頻繁に顔を合わせる方に対しては、引っ越し祝いを頂いたら、なるべく早めに「だいぶ生活が落ち着いてきました。引っ越し祝いありがとうございました。」と感謝の気持ちを伝えてお返しをお渡ししましょう。

引っ越し祝いのお返しで品物を贈るときの注意点とは

引っ越し祝いのお返しで品物を贈るときに注意したいのが、身内に贈るときと、目上や年上の方に贈るときです。

一般的に、内祝いを身内に贈る時には形に残らないものを送ることがマナーだと言われていますので、クッキーなどの食べ物など残らないものを内祝いとしてお贈りすることをおすすめします。

また、目上の方や年上の方に対して現金をお渡しするのは失礼とされていますので、商品券やギフト券なども内祝いとして避けたほうが無難です。

引っ越し祝いのお返しで贈らない方がいい品物とは

下記は贈り物としては、贈らない方が良いとされる品物です。

火をイメージするもの:縁起が悪いので引っ越しとして不適切とされたます。
灰皿やライター、赤色のもの、アロマキャンドルなど火を使うもの
壁に掛けなくてはならないもの:壁に穴を開ける事を強要してしまうので避けましょう。
壁掛け時計など
履き物:相手を踏みつけるという意味合いで、引っ越し祝いのタブーになってます。
靴、スリッパ、靴下、玄関マット
鳥の絵が入ったもの>:撃たれて落ちるというイメージで、新生活する方への贈り物としてNGとされてます。
お茶:弔事に贈られるものなので避けましょう。
ハンカチ:「てぎれ」が連想され「お別れ」という意味合いになってしまいます。
櫛(くし)、4と9の数字がつくもの:「死」、「苦」が連想されるということでタブーになってます。
包丁やハサミ:「縁を切る」という意味合いからタブーとされてます。

こじつけの感も否めませんが、受け取り手のことを考えて上記のものは避けたほうが無難です。

引っ越し祝いのお返しでおすすめの品物とは

引っ越し先の銘菓

引っ越し先に銘菓があれば贈り物としておすすめです。

熨斗もつけていただけますし、その場で郵送してくれるなら、お礼状を持参して一緒に包んでもらいましょう。

引っ越し先の名産の果物

引っ越し先の名産の果物があれば、そちらもおすすめです。

ただし果物は旬の時期がありますので、時期がずれている場合は旬のころに、お中元やお歳暮、暑中お見舞いなどと兼ねてお贈るするのが良いですね。

引っ越し先で有名なスイーツ

最近はどこの地域にいってもおいしいスイーツ店がありますよね。

引っ越し先付近で有名なスイーツ店があるようでしたら、お相手の好みに合わせてお贈りすると喜ばれると思います!

引っ越し祝いのお返しで商品券やギフト券をプレゼントしても大丈夫?

引っ越し祝いのお返しで商品券やギフト券をプレゼントしても大丈夫です。

引っ越し祝いのお返しを現金で贈ることに抵抗がある場合には、商品券を贈るのがおすすめです。

商品券やギフト券は、目上や年上の方に贈るのは失礼とされていますが、同僚の場合でしたら問題ないです。

引っ越し祝いのお返しでおすすめのギフト券とは?

引っ越し祝いのお返しで兄弟におすすめのギフト券はAmazonギフト券です!

★ Amazonギフト券のおすすめポイント

選んでいただける商品が豊富
買いやすい!
有効期限が10年!

この記事を読んでいただいている方で、amazonでネット注文したり、amazonプライムを利用している方も多いと思います。

商品も豊富ですし、アプリがあったり使い勝手も良いので買い物しやすいですよね。

Amazonギフト券でアカウントにチャージしておけば、スムーズに買い物できますし、いざという時にも助かりますよね!

Amazonギフト券の有効期限も10年になりましたので、プレゼントされた方の負担にならずに、好きなタイミングで好きなものを買う時に活用いただけます!

 

引っ越し祝いのお返しでおすすめのAmazonギフト券5選!

Eメールタイプ

Eメールタイプのギフト券は、amazonで使えるデジタル商品券で、Eメールやショートメッセージ、LINEやFacebookメッセンジャーなどにも送信できます。

手軽に贈れる!Eメールタイプ!

 

ボックスタイプ
amazonのギフト券をおしゃれな箱に入れたものです!
お祝いなどプレゼント用としては、一番人気です!

箱のデザインも数種類あるので、好きなデザインを選んでお渡し出来ます。
金額は、5000円〜50000円で購入できて、お急ぎ便で当日、翌日お届け可能です。

メッセージは書けないですか、ギフト設定で納品書への記載可能です。

ギフトにおすすめボックスタイプ!

 

印刷タイプ
登録のメールアドレスに送られてくる、PDF形式のギフト券リンクをダウンロードして、印刷するタイプです。
登録のメールアドレスに送られてくる、PDF形式のギフト券リンクをダウンロードして、印刷するタイプです。金額が1円〜15円単位で購入できるので予算に応じて買いやすいです。

メッセージも入れられて、郵送できるのでEメールタイプよりも温かみがあります。

金額が1円〜15円単位で購入出来ます。
注文完了から通常5分以内で届くので、引っ越しする方に引っ越し祝いを渡すまで時間が無いときは印刷タイプがおすすめです!

 

グリーティングカードタイプ
グリーティングカード、プラスチックカードのギフト券、化粧封筒の三点がが付いてきます。

金額は1000円〜5000円で購入できて、メッセージを書いたり、写真を貼ってお渡し出来ます!
お急ぎ便で当日、翌日お届け可能です。
自宅宛に購入して、お礼や激励などのメッセージを書いてお贈りするのがおすすめです!

お礼のメッセージも書き込めるグリーティングカードタイプ!

 

封筒タイプ
その名の通り、封筒(スリープケース)にギフト券が入っているタイプです。
金額は1000円〜50000円まで購入出来ます。
メッセージは書けないですか、ギフト設定で納品書への記載可能です。
お急ぎ便で当日、翌日お届け可能です。

通常サイズは、¥3,000 、¥5,000 、¥10,000、¥30,000、¥50,000の中から選べますが、ミニサイズでしたら¥1,000から買えるので、引っ越し祝いの予算に応じて買いやすいのもおすすめポイントです!

3,000円から買える通常サイズ!

 
 

1,000円から買えるミニサイズ!

まとめ

ここまで引っ越し祝いのお返しで無難な品物についてまとめてみました。

内祝いを初めて贈る方は、何を贈ったら良いか悩むと思います。

そういった場合は贈り物をして無難な品物を選んでも、熨斗(のし)を付けて、感謝のメッセージを添えてお贈りすれば、立派な内祝いになります。

引っ越し祝いを頂いた感謝の気持ちを伝えて、気持ち良く新生活をスタートさせましょう!

参考記事 引っ越し祝いのお返しをする時のマナーとは?

参考記事 なぜ引っ越し祝いの内祝い(お返し)で3000円の品物がよく検索されるの?

コメント