引っ越し祝いで赤色の品物を贈るのがNGな理由とは?

引っ越し祝いで赤色の品物を贈るのがNGな理由とは?引っ越し祝い

引っ越しされる方に、何かお祝いの品物を贈りたいけど、何を選べば良いのか悩む方もいますよね。

この記事では、引っ越し祝いで赤色の品物を贈ることについてまとめてみました。

引っ越し祝いで赤色の品物がNGな理由や贈ってしまいがちな品物などをご紹介します。

引っ越し祝い選びの参考にしていただけたら幸いです!

引っ越し祝いで赤色のものを贈るのはNG!?

引っ越し祝いで赤色のものを贈るのはNGとされています。

験を担ぐ意味合いで、引っ越し祝いでは赤色のものは良くないとされています。

引っ越し祝いの品物を選ぶときには、赤色を避けるようしましょう!

引っ越し祝いで赤色の品物がNGな具体的な理由とは

引っ越し祝いや新築祝いなど建築関係のお祝いごとには、「火事」をイメージさせるため、赤色の品物を贈らない事がマナーとされています。

考え過ぎでは?と思う方もいらっしゃると思いますが、引っ越し祝いを受け取られる方が気にするかもしれませんし、お祝いごとなのでマナーとされている事は守ったほうが良いです。

引っ越し祝いで贈りがちな赤色の品物

引っ越し祝いで贈りがちな赤色の品物として、


雑貨
タオル
包装紙やラッピング

などがあります。

包装紙やラッピングは見落としやすいので気をつけましょう!

引っ越し祝いは赤色でなくても火を連想させるものも避けるべき!

引っ越し祝いでは、赤色でなくても「火」を連想させる品物も避けたほうが良いです。

「火」を連想させる品物一覧

ライター
灰皿
ストーブやヒーター
アロマキャンドル
コンロやホットプレート
たばこや葉巻

引っ越し祝いで赤色以外でNGとされている品物

引っ越し祝いでは赤いもの以外であれば何を贈っても良いというわけではありません。

下記は、引っ越し祝いでのマナーとして贈るべきではない品物とされていますので、参考にしてください。

壁に掛けなくてはならないもの:壁に穴を開ける事を強要してしまうので避けましょう。
壁掛け時計など
履き物:相手を踏みつけるという意味合いで、引っ越し祝いのタブーになってます。
靴、スリッパ、靴下、玄関マット
鳥の絵が入ったもの:撃たれて落ちるというイメージで、新生活する方への贈り物としてNGとされてます。
お茶:弔事に贈られるものなので避けましょう。
ハンカチ:「てぎれ」が連想され「お別れ」という意味合いになってしまいます。
櫛(くし)、4と9の数字がつくもの:「死」、「苦」が連想されるということでタブーになってます。
包丁やハサミ:「縁を切る」という意味合いからタブーとされてます。

こじつけの感も否めませんが、受け取り手のことを考えて上記のものは避けるようにしましょう。

参考記事 引っ越し祝いでタブーな品物とは?嫌がられる渡し方やタイミングも解説!

引っ越し祝いで赤色はNGだけど、熨斗の水引は紅白の蝶結びを選ぼう

引っ越し祝いの熨斗の水引

お祝いとして品物を贈るときは熨斗を付けて贈るのが一般的なマナーとされています。

引っ越し祝いで赤色はNGですが、熨斗を付けるときの水引については、紅白の蝶結びを選びましょう。

参考記事 引っ越し祝いの熨斗(のし)の書き方とは?結婚、転勤、就職などタイプ別に解説

まとめ

ここまで引っ越し祝いで赤色の品物を贈ることについてまとめてみました。

お祝いごとで験を担いだり、縁起物を贈ったりと、日本特有の慣習があります。

引っ越し祝いや新築祝いなどの場合は、赤色や「火事」をイメージさせてしまう品物は避けるようにしましょう!

参考記事 引っ越し祝いで縁起物のおすすめのギフトとは

参考記事 引っ越し祝いでお洒落(おしゃれ)なもの3選!選ぶ時のポイントや注意点も解説

参考記事 引っ越し祝いを職場関係の方に贈るときの金額相場や買い方とは?

参考記事 引っ越し祝いを郵送で贈るタイミング~おすすめの郵送方法などまとめ

コメント