引っ越し祝いはアメリカでも贈るの?アメリカでの祝い方や金額相場まとめ

引っ越し祝いはアメリカでも贈るの?引っ越し祝い

引っ越し祝いはアメリカでは贈るのか気になる方もいますよね。

日本の場合、引っ越し祝いは贈る相手によって金額相場や贈ってはいけないものなどあるけど、アメリカではどうなんでしょうか。

この記事では、引っ越し祝いはアメリカでは贈るのか?について調べてみました。

アメリカでの引っ越しした方への祝い方や金額相場についてもご紹介しますので、参考にしてみてください!

引っ越し祝いはアメリカでは贈るの?

引っ越し祝いはアメリカでも贈ります!

アメリカの場合、ウェルカムバスケットという習慣があるようです。

引っ越し先の近所の方々が、クッキーなどをリボンを付けたバスケットに入れて、メッセージカードを添えて挨拶に来て下さるそうです。

引っ越ししたらアメリカではホームパーティを開く

アメリカでは引っ越しするとhouse-warming-partyというホームパーティを開くのが風習みたいです。

最近は、日本でも新居に招くお披露目会を開く方も増えていますが、アメリカの方がより日常的みたいです。

引っ越し祝いをアメリカの方に渡すときは現金でも良い?

アメリカでは引っ越し祝いに限らず、お祝いごとで現金を渡すことはないようです。

何か品物を選んで贈るようにしましょう。

引っ越し祝いをアメリカの方に贈るおすすめのもの3選

ワイン
日本よりもホームパーティが盛んですので、新築祝いのパーティなど飲んで頂けたら嬉しいですね。

日本酒
最近では日本酒が好きなアメリカの方も多いみたいです。

料理を作って持っていく
引っ越し祝いのホームパーティに招待されたら、何か料理を作って持っていくのも良いです。
参加される方と事前に相談して、料理の役割を決めておいた方が良いようです。

参考記事 引っ越し祝いでおすすめのお酒3選!

参考記事 引っ越し祝いでワインを1000円台で買いたいときにおすすめのワイン3選!

引っ越し祝いをアメリカで渡すときの金額相場とは

引っ越し祝いをアメリカで渡すときの金額相場は100ドルです。

引っ越し祝いに限らず、お祝いごとの相場は100ドルくらいが多いようです。

アメリカでは引っ越し祝いのお返しはない?

アメリカでは、引っ越し祝いを貰ってもお返し(内祝い)を贈る習慣は無いみたいです。

期待するのも変ですが、そういうもなのだと知識として知っておきましょう。

まとめ

ここまでアメリカでの引っ越し祝いについて調べてみました。

調べてみると、日本よりもオープンだなと感じました。

近所の方から祝ってくれる慣習は引っ越しする立場の方にとっては助かりますよね。

日本では、引っ越し祝いを贈るときには、熨斗をつけるなど独特の慣習がありますが、そこまで気にする必要はなさそうです。

相手が喜んでくれるようなものをメッセージカードを添えてお贈りしましょう!

参考記事 新築祝いを渡すときに添えたい言葉とは?

コメント