引っ越しをする方への餞別で箸を贈るのは変?金額相場や箸を贈るときのポイントなどをご紹介!

引っ越しをする方への餞別で箸を贈るのは変?餞別

引っ越しをする方への餞別で、箸を贈ったら変かな?と思っている方もいると思います。

夫婦箸や長寿箸など、箸は縁起が良さそうな気がしますよね。

この記事では、引っ越しをする方に餞別で贈る箸についてまとめてみました。

餞別で箸を贈るときの金額相場や箸を贈るときのポイントなどをご紹介しますので参考にしてみてください!

引っ越しをする方への餞別で箸を贈るのは変?

引っ越しをする方への餞別で箸を贈っても大丈夫です。

贈り物するときに品物ごとに意味がありますが、箸には「橋渡し(箸渡し)」といった意味があります。

「幸せの橋渡し」や「元気の橋渡し」という意味合いがあり、人間関係が良くなるという暗示が込められています。

夫婦箸や長寿箸など、箸は良い意味が込められていますので、餞別の贈り物としても問題ないです。

引っ越しをする方への餞別で箸を贈るのときの注意点

お年寄りに箸を贈るのは、「三途の川への橋渡し」という意味合いからおすすめできません。

ただし、若い方から高齢者の方に箸をプレゼントすることは、「元気の橋渡し」という縁起の良い物にもなります。

お年寄りに箸を贈るときには、「元気の橋渡しです!」などメッセージを添えてお渡しすると誤解されずに済むと思います。

引っ越しをする方への餞別で箸を贈るときの金額相場

餞別を贈るときの一般的な金額相場は、

・親へ:10000円〜50000円
・親戚へ:10000円〜30000円
・友人へ:5000円〜10000円
・同僚へ:3000円〜5000円
・上司へ:5000円〜10000円

と言われています。

あくまで一般的な相場なので、普段の関係性などを考えて金額は決めれば問題ないです。

引っ越しをする方に餞別で箸を贈るときのポイント

引っ越しをする方に餞別で箸を贈るときのポイントは、箸のサイズ選びです。

お相手の手の大きさもありますが、一般的には、

・男性の場合:23cmくらい
・女性の場合:22cmくらい

がおすすめのサイズです。

ペアになっている夫婦箸などは最初から適したサイズになっていますが、1組の箸を選ぶときにはサイズに注意しましょう。

引っ越しをする方への餞別でおすすめの箸3選!

引っ越しをする方への餞別ので箸を贈るのでしたら、やはり特別感のある箸をプレゼントすることをおすすめします。

スヌーピのデザインが入った、ペアセットの箸!

日本に来てから60年以上たつスヌーピーの和風デザインが入ったお箸のペアセットです!
チャーリーブラウンとスヌーピーの箸置きも付いていて、おしゃれな木箱に入っているのでギフトにおすすめです!

名入れのできる箸!

名入れができる、ギフトに向いた箸です!
職人の手で磨きあげられた若狭塗箸に、上品な金色で名入れ刻印してくれます。
漢字・かな文字は6文字まで(縦書き)、ローマ字も10文字まで(横書き)まで名入れ可能です! 桐箱に入って届くので特別感もあります!

水引ラッピングされた箸!

まとめ

ここまで引っ越しをする方に餞別で贈る箸についてまとめてみました。

ご高齢の方に箸を贈るときには注意が必要ですが、「橋渡し(箸渡し)」として良い意味で縁起物として贈られるケースもあります。

餞別の定番ではありませんが、他の方と品物が被りづらいとは思います。

特に海外の方への餞別としては、記念にもなりますしおすすめです!

コメント