餞別でおすすめのアイシングクッキー3選!おすすめな理由と金額相場まとめ

餞別でおすすめのアイシングクッキー3選!餞別

餞別でアイシングクッキーをプレゼントしたいと思っている方もいますよね。

この記事では、餞別でプレゼントするアイシングクッキーについてまとめてみました。

餞別でおすすめのアイシングクッキーやおすすめポイントなどをご紹介しますので、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

餞別でアイシングクッキーがおすすめな3つのポイント!

★ アイシングクッキーのおすすめポイント!

華やか!
メッセージ性が高い!
日持ちする!

アイシングクッキーの「アイシング」は、粉糖と卵白や水(または牛乳)を練ってペースト状にし、クッキーやケーキなどにぬったり、模様を描くことをいいます。

粉糖、食用色素、水分等を混ぜて作るアイシングはクッキーなどのスイーツなどデコレーションで使われています。

見た目が華やかになりますし、特別感もあるのでお祝いのプレゼントにおすすめです!

餞別でおすすめのアイシングクッキー3選!

アイシングクッキーはギフト向けのものも多いので、餞別のアイシングクッキーを選ぶのに悩む方もいると思います。
餞別でおすすめのアイシングクッキーを3つ選んでみましたので参考にしてみてください!

 

 

①【 atelierA】お祝いフリーメッセージ&花束アイシングクッキーセット!

 

 

 

★ 【 atelierA】お祝いフリーメッセージ&花束アイシングクッキーセットのおすすめポイント

希望のメッセージと花束のアイシングクッキー!
20文字までのご希望のメッセージが入れられる!
ラッピングのリボンの色も選べる!

ご希望のフリーメッセージアイシングクッキーと花束アイシングクッキーのセットです!

引っ越し祝いなど様々なイベントにおすすめの商品です!

20文字までのご希望のメッセージを入れてくれます。

ラッピングのリボンはピンク、赤、イエロー、ブルー、紫から選べます♪

 

 
 

②【atelierA】花束アイシングクッキー!

 

 

 

★ 【atelierA】花束アイシングクッキーのおすすめポイント

特別感がでる!
ギフトボックス入り!
文字が入れられる!

花束アイシングクッキーは全てボックスにお入れして発送してくれるので、飾っていただきその後召し上がってもらえます!

・お花のクッキー4枚
・ケーキのクッキー1枚
・ハートのクッキー1枚
計6枚のセットです。

ケーキのクッキーとハートのクッキーには、お名前やthank youなど文字を自由に入れることができます。

またベースのお色は、ピンク、水色、黄色、紫の4種類から選べます♪

 

 
 

③【Sweet Company】桜のアイシングクッキー!

 

 

 

★ 【Sweet Company】桜のアイシングクッキーのおすすめポイント

優しいカラー!
他とは違う贈り物を!
可愛いパッケージ!

優しいカラーでどなたにでも気に入っていただけるデザインです!

メッセージには『Thank you』と入ってます。

ご希望の方は”文字なし”と入力すれば、文字なしも可能ですし、 名入れもできます!

透明袋にシールで可愛くラッピングしてくれるので、そのまま贈り物としてお渡しできるのも魅力です!

 

 
 

餞別の金額相場とは?

・会社の上司:5,000円〜20,000円
・会社の同僚:3,000円〜5,000円
・友達:5,000円〜10,000円
・ママ友:2,000円〜5,000円
・ご近所さん:3,000円〜5,000円

また、皆でまとめて餞別をプレゼントする場合には、一人当たり500円〜3,000円が相場です。

餞別を贈るお相手の方が遠慮しないくらいの金額設定にすることが大切です。

今まで何かとお世話になったからと高額の餞別を贈ると逆に気を遣わせてしまいますので注意しましょう。
 

餞別をプレゼントするときにはメッセージも添えよう!

餞別でアイシングクッキーをプレゼントするときには、メッセージを添えたほうが気持ちが伝わります。

メッセージカードなどに今までお世話になった感謝の気持ちや、今後のエールなどを一緒に添えてお渡しすることをおすすめします。

アイシングクッキーを購入するとき、店舗によってはメッセージカードをつけてくれるところもありますので、併せてチェックしておきましょう!

まとめ

ここまで、餞別でおすすめなアイシングクッキーについてまとめてみました。

アイシングクッキーはギフト向けの商品も豊富にありますし、予算の範囲内でも選びやすいので購入しやすいです。

せっかくでしたら特別感のあるアイシングクッキーを餞別の品としてプレゼントして、お相手のこれからの人生を応援してあげましょう!

参考記事 退職する方へ餞別を贈るときはどうしたらよい?金額相場や贈り方を解説!

スポンサーリンク
餞別
スポンサーリンク
引っ越し祝いとは?

コメント